おっぱいコレクション

    カテゴリ:50音別カテゴリー > カ行のアイドル・女優

    cc709c46.jpg
    甲斐 麻美は、日本の元女優。 熊本県熊本市出身。クロス・スター・プロモーションに所属していた。熊本国府高等学校卒業。 ウィキペディア
    生年月日: 1987年1月9日 (年齢 32歳)
    生まれ: 熊本県 熊本市
    身長: 163 cm
    身長 / 体重: 163 cm / ― kg
    書籍: 甲斐麻美 19 この記事の続きを読む

    かとうれいこのビキニ画像 (3)かとう れいこは、日本のタレント・女優・歌手・元グラビアアイドル。埼玉県越谷市出身。江戸川女子短期大学卒業。出生名は加藤 房江、現在の本名は横尾 房江。 ウィキペディア
    生年月日: 1969年2月19日 (年齢 50歳)
    生まれ: 埼玉県 越谷市
    身長: 163 cm
    配偶者: 横尾要 (2001年から)
    アルバム: かとうれいこ ゴールデン★ベスト
    この記事の続きを読む

    城戸真亜子のビキニ画像 (3)
    城戸 真亜子は、日本の洋画家であり、タレントである。本名、吉田 真亜子旧姓、城戸。中部国際空港株式会社顧問、テレビ東京番組審議会委員、中日本高速道路CSR懇談会委員。 ウィキペディア
    生年月日: 1961年8月28日 (年齢 57歳)
    生まれ: 日本
    身長: 171 cm
    配偶者: ヒロフミ・ヨシダ (1990年から)
    映画: オルゴール、 青春の門
    この記事の続きを読む

    b0652ca3.jpg
    加護 亜依は、日本の女優、歌手、タレント。ハロー!プロジェクトの元メンバーでモーニング娘。の元メンバー、女性デュオWのサブリーダー。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称は加護ちゃん、あいぼんなど。 奈良県出身。血液型AB型。ハロプロ時代の所属事務所はアップフロントエージェンシー。 ウィキペディア
    生年月日: 1988年2月7日 (年齢 31歳)
    生まれ: 奈良県 大和高田市
    身長: 155 cm
    グループ/ ユニット等: モーニング娘。; タンポポ; ミニモニ。; W; Girls Beat!!
    子供: Minami この記事の続きを読む

    小林ひろみのセクシー画像 (3)
    小林 ひろみは、徳島県出身の日本のモデル、タレント、女優。シンクバンク所属。 ウィキペディア
    生年月日: 1992年3月12日 (年齢 27歳)
    現年齢: 27歳
    事務所: シンクバンク
    モデル内容: 一般、水着
    他の活動: モデル、タレント、女優; 恵比寿マスカッツ
    出身地: 日本・徳島県
    この記事の続きを読む

    42c451a0.jpg
    小島 瑠璃子は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 ウィキペディア
    生年月日: 1993年12月23日 (年齢 24歳)
    生まれ: 千葉県 市原市
    身長: 157 cm
    本名: Ruriko Kojima
    この記事の続きを読む

    勝村美香 (9)勝村 美香は、日本の元女優。旧芸名は奥山 千世。 茨城県水戸市出身。アスタリスクに所属していた。 趣味は読書、散歩。特技は書道、アクション、歌。 ウィキペディア
    生年月日: 1980年5月31日 (年齢 38歳)
    生まれ: 茨城県 水戸市
    身長: 160 cm
    配偶者: 友井 雄亮 (2006年 - 2008年) この記事の続きを読む

    1d37c00d.jpg
    児玉 菜々子は、日本のグラビアアイドル、タレント。京都府出身。ファンタスター所属。主に地元関西を中心に活動している。 ウィキペディア
    生年月日: 1987年4月3日 (年齢 32歳)
    生まれ: 京都府 京都市
    身長: 161 cm
    身長 / 体重: 161 cm / ― kg
    映画: アウトレイジ、 大阪蛇道〜Snake of Violence〜
    書籍: 児玉菜々子 Complete vol.1、 この記事の続きを読む

    今野杏南のセクシー画像 (3)
    今野 杏南は、日本の女優、タレント、グラビアアイドルである。ヴィズミックに所属している。 ウィキペディア
    生年月日: 1989年6月15日 (年齢 29歳)
    生まれ: 神奈川県 湘南
    身長: 156 cm
    カップサイズ: F
    書籍: 撮られたい この記事の続きを読む

    このページのトップヘ